PC-8000シリーズ

PC-8000シリーズ

PC-8001MKIISR 自社製品に完敗して消えていく運命を辿ったマシン

「クラスで一番、オール5パソコン。」特徴を出せないまま消えていき、PC-8000シリーズは終焉を迎えた。
PC-8000シリーズ

PC-8201とPC-2001 存在感のないハンドヘルドコンピュータ

ポケットコンピュータではシャープに軍配が上がっていた。ハンドヘルドパソコンはEPSONに軍配が上がっていて、存在自体が不思議なPCといえた。
PC-8000シリーズ

PC-8001MKII 実際は時代遅れの迷機

初代機の互換性を保ちつつ、機能強化が図られたが、PC-8801MKIIとPC-6001MKII/PC-6601の発売で板挟みになり、完全に存在価値がなくなってしまった。
PC-8000シリーズ

PC-8001 NECにパソコンシェア1位をもたらしてくれた栄光のマシン

1979年発売のPC-8001は、NECにパソコンシェアNO.1をもたらしてくれた記念碑的マシンだったが、1981年発売のPC-8801とPC-6001の板挟みになり存在感を示せなくなった。
タイトルとURLをコピーしました