房総特急時代の255系

255系(君津駅)

255系(君津駅):2002/5/9

255系は、1993/7/2に営業運転が開始された形式です。1993年度通産省(当時)のグッドデザイン賞に認定されました。東急車輌/近畿車輛で製造されました。「さざなみ」や「わかしお」等には183系が使用されていましたが、陳腐化してきたことから製造されたものです。もちろんのこの背景には、アクアラインや館山道等道路整備が進んできたことも関係しています。

デビュー当初から2005/12/10ダイヤ改正までは「ビューさざなみ」「ビューわかしお」という愛称で、「ビュー」を頭につけるのが例になっていました。

現在255系は、「しおさい」に使用されています。「わかしお」にも使用されていますが、主に土曜・休日運行の「新宿わかしお」に使用されています。現在の「さざなみ」「わかしお」には、E257系が使用されています。

しおさい:総武線東京駅~銚子駅

さざなみ:京葉線東京駅~君津駅(2015/3/14ダイヤ改正前は館山駅まで)朝夕1日2往復、土休日は運休

さざなみは通勤輸送に特化したダイヤになっています。利用率の低下から減便された形になっており、地元では改善を求める意見もあります。

新宿さざなみ:新宿駅~館山駅土休日のみ1日1~2往復

わかしお:京葉線東京駅~安房鴨川駅

新宿わかしお:新宿駅~安房鴨川駅、土休日のみ ※一部列車は太海駅まで運転されることがある

コメント

タイトルとURLをコピーしました